HOME  |   ログイン
 

Volume/Macro

Volume

“はりぼて”を含めた超大型ホールド類です。それ自体がホールディングできるだけでなく、そこに通常のホールドを取り付けられるものもあります。






 | HOME |